絵本の展示を見てきました

日記 comments(0) - neko-tomo

「絵本はここから始まったー

ウォルター・クレインの本のお仕事」

  →こちら

 

2017年4月5日〜5月28日

千葉市美術館 にて

 

GW中に見てきました。

この展示、電車の中吊りポスターをたまたま見かけて

「この絵好きかも!」と見に行くことを決めたんですが

大当たりでしたっ!

 

産業革命の頃のイギリスで出版された絵本の数々

トイブックと言われた子供向けの絵本の先駆けだったようです

ABCや数字、花など・・

教科書にしたという文法の本までありました

 

絵本のモチーフは

「美女と野獣」「3匹のクマ」「長靴を履いた猫」「赤ずきんちゃん」など

有名な、誰もが知っているようなお話の絵本がありました

でもね、イギリス風なんですよ

それがまた楽しい♩

 

ウィリアム・モリスやケイト・グリーナウェイとも親交があったようで

その方達の作品展示もありました

 

展示数も多く、見ごたえがありした!

お好きな方は是非見にいらして見てください

 

・・ただ少し行くにくい?かも・・

 

え〜と千葉駅から徒歩で15分とあったので

歩いてみたんですが、15分ちょっとかかりました^^;

そして道がちょっとわかりにくいかも。

 

千葉に住んでいる友人に聞いたところ

この美術館は千葉駅からモノレールに乗ると良いそうです^^;

先に聞いておけば良かったっ!!

そだ!千葉市中央市役所と同じ建物に入っていますよ

 

記念に絵ハガキを購入してきました

長靴をはいた猫!

・・・クロネコだったんだね〜♩

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM