芸術の春?

日記 comments(0) - neko-tomo

もう終了しているものもありますが・・

いくつかの美術展に行ってました

 

ティッツィアーノとヴェネツィア展 

東京都美術館にて 4月2日まででしたね^^;

 

ポスターにもなっている「フローラ」!

美しかったです

展示数はかなりの数でしたが

前評判通り(笑)!この「フローラ」と「ダナエ」の2枚が

群を抜いて素晴らしかった。

 

1500年代のイタリア、ヴェネツィア派の巨匠ティッツィアーノの絵画です

 

この日はもう1つ見に行きました

お隣で開催されている シャセリオー展

国立西洋美術館にて 5月28日まで

 

そもそも私のような素人には

「シャセリオーさんって誰?」だったんですが^^;

19世紀フランス・ロマン主義の異才

早熟の天才・・とか言われた人だそうです

37歳の若さで亡くなっていることや

代表作を破壊されているとかで知名度が上がりにくかったようです

 

フランスでの回顧展?を通して評判が上がっているようです

 

絵自体はやや暗めでした優しい雰囲気のものが多く

美しい女性に注目してきました(^-^)

 

つい先週行ったのが

オルセーのナビ派展

三菱一号館美術館 5月21日まで

 

ナビ派の「ナビ」とはヘブライ語で預言者の意味だそうです

19世紀末のパリで新たな美の預言者として前衛派の若き芸術家たちの

芸術活動だったようです

 

ジャポネスク・・・日本の芸術から影響を受けた作品も多数あって

浮世絵?的な構図もありました

全体的に重々しい「芸術」や「宗教画」から少し離れていて

もっと現代的なポップなイラストーションへと

近寄っているような感じの作風も多数でした

 

洋服の柄なんか見ていて楽しかったですよ〜

 

まだたくさんの観に行きたい美術展が目白押しです〜

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM