神々巡りーその4

旅行 comments(0) - neko-tomo

4日目

最後にちょっと遠くの神社へ

松江駅からバスで1時間、

そこからローカルなバスに乗り換えてさらに30分

この乗り換えが上手くいかず、苦労しました

日本海に面した岬の先っぽ、漁港にある神社です

「美保神社」

恵比寿様の総本宮だそうです

そして思ったより大きな、立派なお社でした

後ろの山から、正面にある港に向けて風が吹き抜けて、

とても気持ちの良い場所でした。

 

さて、神様巡りはこれにて無事終了しました。

・・・どれも似たような写真でしたね〜^^;

さてあとは旅行中にいただいた美味しいもので締めくくりましょう(笑)

 

「八雲庵」、天ぷら付き割子そば

 

松江歴史館の中の「きはる」、和菓子セット

 

「ロンヂン」、すき焼きコース

島根県産和牛ロース♪

今回は写真に撮り忘れたものも多く・・

宍道湖産のしじみ汁は毎日いただいていましたが

それはそれは美味しかったですよ〜〜

島根県のゆるキャラしまねっこ

島根縁結び空港でお出迎えしてくれてました。

 

同行した友人は結婚への縁結びを

私は健康や安全への縁結びを

それぞれ心に抱えて神様へと向かいました。

どこの地もパワースポットでしたし

エネルギーチャージも一緒に果たせた?でしょうかね(笑)

 

つまらぬ旅行記でしたが、ご拝読ありがとうございました〜( ◠‿◠ )

 

神々巡りーその3

旅行 comments(0) - neko-tomo

3日目

松江駅近くのホテルを起点に神社巡りスタートです

最初に伺ったのは「八重垣神社」

ここはスサノオのミコトがヤマタノオロチを退治したと言う神話を

お祭りしている神社です。

そしてもう1つ有名なのが「鏡の池」

池の上に、頂いた紙を浮かべ、その上に10円か100円を乗せて

願いが叶うかどうか、占って頂きます

 

・・・もう私ったら・・

占っていただこうと紙を浮かべ、10円玉を紙の上に乗せたときに

ぽっちゃり・・・メガネを池に落としてしまいました。

 

ちゃんと「落し物に注意」って書いてあったのに!!!

 

え〜と、池は神聖なものなので勝手に拾うことは不可だと

そして毎月神事によって池をさらうのでその時に拾えたら拾ってくださるとのこと

・・着払いで送ってくださるようにお願いしてきました。

 

次に伺ったのは「神魂神社」(かもすじんじゃ)

ここは日本で最古の神社と言われているそうです。

 

観光ルートからは大きく外れた交通の便も悪い神社でしたので

静かな、神々しい場所でした

 

「熊野大社」

日の神様もお祭りされているそうです

ハート型のお茶目な生垣がありました(笑)

 

午後は松江城とその周り巡りをしました

まずはこの舟に乗って1時間半のお堀の遊覧です

まだ紫陽花が残っていました。

松江城

船から降りたら、えっちらおっちら丘?山?を登って

松江城まで

天守閣まで登って上から見た景色です〜

 

この後、暑さとたくさん上り下りしたので疲れ果て(笑)

お茶して、おみやげ屋さん巡りとなりました〜

 

続く

神々巡りーその2

旅行 comments(0) - neko-tomo

出雲大社、続きです。

拝殿の後ろに御本殿のある一角があります。

御本殿には直接手を合わすことができませんので

この御門からご挨拶です。

ここに「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」が祀られています。

言わずと知れた、縁結びの神様として有名ですね

私は健康と縁を結べるように!とお願いしてきました(笑)

 

横から見たり・・

後ろから見たり・・

この後ろのところには小さいですが、広場になっていて

因幡の白兎をモチーフにした像がいくつも寄進されています

ここだけでなく、境内のあちこちに、いろんなポーズ、出で立ち・・で

うさぎの像があって、それを巡るのもまた楽しそうでした( ◠‿◠ )

そそ、本殿前には巨大な柱の跡も印されていました

古代にはこの柱の上に高く本殿がそびえていたようです。

本殿より西にある神楽殿

こちらのしめ縄の方が有名な写真です!

神楽・・と言うだけあって、お祭りごとを行う社です

 

そして境内を出て西へ1km

稲佐の浜へ歩いて往復してきました。

ここは、国譲り、国引きの神話で知られる浜です。

弁天岩を拝んできました。

ここの砂を少し頂いて、出雲大社の中にある素鵞社に御参りして

ご利益をいただくようです。

 

さて、これ以外にもガイドさんに1時間半かけて案内してもらったり・・と

ほぼ1日滞在していました。

パワー充電!(笑)たっぷりしました。

 

この日は他に車で20分の日御碕神社へもお参りしてきました。

こちらも古い神社で出雲大社の親社と言われているそうです

ありがたい砂のお守りをいただいてきました。

 

大社様、周りのお土産やさん、どこも5時にはすっかり閉じてしまわれるので

私たちは5時過ぎに移動です。

ちょうど巡り会えた「しまねっこ号」に乗って宍道湖温泉駅へ

そこからバスに乗り換えて松江駅近くのホテルで宿泊です。

 

続く!

 

神々巡り

旅行 comments(0) - neko-tomo

3泊4日で島根県へ行ってきました。

今回の旅の目的は「神様巡り」

有名な出雲大社をはじめ

出雲国にはたくさんの神社がありました

 

1日目は飛行機で出雲縁結び空港へ

そこから高速バスで出雲大社前まで。

駅近くのホテルを予約してあったので荷物を預けて

ランチをして、まずは移動です

国の近代化産業遺産となっている出雲大社前駅

小さいながらもステンドグラス?な構内がレトロちっくでした

中井貴一さん主演の「RAILWAYS」という映画で

主人公が勤めるのが一畑電車というんですが、その電車にここから乗りました。

自動改札・・なんてなくて(笑)駅員さんがチョキチョキと

切符を切ってくれました、懐かし〜〜い

訪れたのは「宇美神社」(うみじんじゃ)

ここは縁切りの神様です

男女の仲もそうですが、病気や借金、嫌な性格(笑)、職場の人間関係・・など

まずは縁を切ってから良い縁を結ぶのが良いそうです。

 

のでこの神社に一番にお参りしました。

そしてこの日はこのお参りだけで終了となりました

 

2日目 がっつりと出雲大社を満喫です

大きな1つ目の門からスタートです

なんと!本来ならここに2つ目の門があるはずなんですが、

数日前に架け替えのために撤去されたそうです!

のでエア2の門です(笑)

下り参道、途中の祓えの社で身を清めます。

3つ目の門・・斜めからとってしまったので更に分かりにくいですが、

松の中にあります。

並んだ松の根の保護のため、門から続く道は通行禁止となっていました。

4つ目の門、ここから本殿へと向かいます。

拝殿

巨大なしめ縄です

 

長くなってしまいましたので中途半端ですが^^;

続きは明日に!

日光へ

旅行 comments(0) - neko-tomo

今週は日本中が大寒波に見舞われて

東京にも雪が降ったりと寒い日々が続いていますね

交通障害も頻繁で朝の通勤が大変です!

皆様も事故、怪我等・・大丈夫でしょうか?!

インフルエンザもこの寒さで猛威をふるっているようですので

体調にもお気をつけください

 

さてその寒さの中!日光へ一泊で行ってきました

浅草から東武鉄道に乗って2時間。

車窓からはまるで雪国のような景色を見ながらでした(笑)

 

宿に着いて、本来なら歩いて5分程のところにある東照宮へ

・・・雪で凍った道は、慣れていない私たちには容易ではなくて

15分以上かけてゆっくり向かいました

表参道を通り、東照宮へ

五重塔の前を通って、表門から中へ

三神庫

トップスターその1(笑)

その2

美しくリニューアルした陽明門

奥がまだ改装中の唐門

トップスターその3

 

この他に「鳴き龍」のある本地堂/薬師堂で鳴き龍にも会ってきました

拝観者がたくさんいなかったので良い声で鳴いてくださいました♪( ´▽`)

 

去年の3月に終わったばかりという改修。

直後は日光駅から大渋滞で人と車の列が途切れなかったようです。

が、この日はあいにくの天気というのもあって、

ほとほどの人出でした、平日でしたしね

 

何度か訪れたことのある場所ですが、さらに美しくなっていて

また違った感慨にふけることができました

 

しかし!とにかく寒い。この時の気温がマイナス6度!

足先が痛くなってきてしまって、さくさくっと拝観して宿へと帰り温泉へ♫

 

部屋からの景色。寒そうでしょ〜(笑)

 

さて、1泊して、たっぷり温泉に浸かって

いや〜、いいお湯でした♪( ´▽`)

翌日は本当は華厳の滝まで行こうと思っていたんですが

夜中に降った雪と朝のマイナス10度に負けました

道中が危険というのもあって、どこにも行かず

昼には日光を後にしました。

 

のんびり、ゆっくりの旅でした〜♪

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM