猫三昧♩

comments(0) - neko-tomo

ちょっと前になりますが今年の4月と

それからつい最近・・と猫カフェに行ってきました

同じチェーン?店の違う店舗ですが!

どちらも味わい深く(笑)

どちらも極楽でした!

 

猫三昧の写真を堪能あれ〜〜(^-^)

はぁ〜楽しかったよ〜

また行きた〜い!♩

絵本の展示を見てきました

日記 comments(0) - neko-tomo

「絵本はここから始まったー

ウォルター・クレインの本のお仕事」

  →こちら

 

2017年4月5日〜5月28日

千葉市美術館 にて

 

GW中に見てきました。

この展示、電車の中吊りポスターをたまたま見かけて

「この絵好きかも!」と見に行くことを決めたんですが

大当たりでしたっ!

 

産業革命の頃のイギリスで出版された絵本の数々

トイブックと言われた子供向けの絵本の先駆けだったようです

ABCや数字、花など・・

教科書にしたという文法の本までありました

 

絵本のモチーフは

「美女と野獣」「3匹のクマ」「長靴を履いた猫」「赤ずきんちゃん」など

有名な、誰もが知っているようなお話の絵本がありました

でもね、イギリス風なんですよ

それがまた楽しい♩

 

ウィリアム・モリスやケイト・グリーナウェイとも親交があったようで

その方達の作品展示もありました

 

展示数も多く、見ごたえがありした!

お好きな方は是非見にいらして見てください

 

・・ただ少し行くにくい?かも・・

 

え〜と千葉駅から徒歩で15分とあったので

歩いてみたんですが、15分ちょっとかかりました^^;

そして道がちょっとわかりにくいかも。

 

千葉に住んでいる友人に聞いたところ

この美術館は千葉駅からモノレールに乗ると良いそうです^^;

先に聞いておけば良かったっ!!

そだ!千葉市中央市役所と同じ建物に入っていますよ

 

記念に絵ハガキを購入してきました

長靴をはいた猫!

・・・クロネコだったんだね〜♩

 

収穫!

テディベア comments(0) - neko-tomo

 

この週末は落ち着いていろんな微調整ができました!

その成果?(笑)でやっと1人!ベアが出来上がりました

いや、もうずっと前にほぼ完成していて

あとは爪の刺繍だけだったんですけどね^^;

そのひと押しが出来ずにいて、

目の前に座っているこの子から毎日責められていました(笑)

 

3年ぶりの新作!

思いっきりスタンダードを目指して型紙を起こしました

再起をかけた?←大げさ〜(笑)

基本に立ち返った姿を目指しました

 

・・かなってますでしょうかね?!

 

身長は27cmとベアとしてもスタンダードな大きさかなと思っています

これから何がいいでしょうかね、

リボンか、ボタンか・・装飾を考えます!

 

さてこの週末の大きな収穫はこちら!

このカンカンはフランスへ行った時に買ったキャラメルが入っていた缶。

ご覧の通り!パケ買いです!!(笑)

中身も美味しくいただきましたが

こんな風にベア作業専用の針刺しに作り替えました!

ベア作りは道具がたくさんあるんですよ!

作業中見つからないとイラっとするんですけど

その1つが解消されました

おまけに可愛いときたもんだっ!(笑)

モチベーション上げに大活躍です〜

 

素敵作品見てきました!

刺繍 comments(0) - neko-tomo

刺繍のお友達に誘われて素敵な作品を見に行ってきました

 

1つの図案をめぐるSTORY 

   小さな大きな刺繍の世界

松屋銀座 マロニエ通り館6F

5月12日〜14日まで

 

展示されていて作品は同じモチーフを視点を変えて表現!

同じ花でも視点を変えて・・大きく見たり、小さく見たり・・

そこから見えるSTORYは・・?!

 

そんな気持ちにさせてくれる作品でした

 

刺繍したものをどう見せるか!も楽しかったです

カルトナージュの技法なんですが

ガチガチに囚われていない・・けどきっちり作り込まれていて

とても素晴らしかったです

 

作品を作られたのは、近藤佳代さん

これは随分前に出版された本ですが

まだ私がカルトナージュを始めたばかりで

刺繍には手を出していなかった頃に(笑)

憧れて購入しました〜

 

今現在は季刊誌「手作り手帳」の中表紙を飾る作品を手がけていらしたり

ウォーグで講師をされたりご活躍されていらっしゃいます

 

ご本人様にもお会いしましたが

可愛い・綺麗な素敵な方でした〜♩

 

展示開催は明日の日曜日までと短いのですが

ご興味のある方は急いで〜〜(笑)

 

 

 

GWです

日記 comments(3) - neko-tomo

皆さま、ご無沙汰しております

すっかりこちらを放置しておりました・・

元気です!生存しております!!(笑)

え〜と、あまりにたくさんのことを抱えてしまっていて

主に習い事だったんですが

スケジュール調整や準備、宿題と・・追われているうちに

あれこれ見にいきたいものが増え(笑)

さらにスケジュール調整する・・とループしておりました

4月!怒涛のような日々を過ごしておりました

 

GWになって気がかりは1つだけ!

それも今日!!

これが済めば心のトゲが抜けるはず

・・だと思います^^;

いや、さらに落ち込むかも〜〜

 

ベア!地味に縫っています

出来上がりかけが2人!

早く陽の目を見させてあげたい♩

あ〜こちらも延々と遅れている予定の1つ

早くなんとかしたい!!

 

と・・・焦りまくりです

でも多分、5月は少し余裕があるはず!

また更新します

あっ今までの分も(笑)

どんなもの作ったか・・写真撮らなくっちゃ!

 

 

 

芸術の春?

日記 comments(0) - neko-tomo

もう終了しているものもありますが・・

いくつかの美術展に行ってました

 

ティッツィアーノとヴェネツィア展 

東京都美術館にて 4月2日まででしたね^^;

 

ポスターにもなっている「フローラ」!

美しかったです

展示数はかなりの数でしたが

前評判通り(笑)!この「フローラ」と「ダナエ」の2枚が

群を抜いて素晴らしかった。

 

1500年代のイタリア、ヴェネツィア派の巨匠ティッツィアーノの絵画です

 

この日はもう1つ見に行きました

お隣で開催されている シャセリオー展

国立西洋美術館にて 5月28日まで

 

そもそも私のような素人には

「シャセリオーさんって誰?」だったんですが^^;

19世紀フランス・ロマン主義の異才

早熟の天才・・とか言われた人だそうです

37歳の若さで亡くなっていることや

代表作を破壊されているとかで知名度が上がりにくかったようです

 

フランスでの回顧展?を通して評判が上がっているようです

 

絵自体はやや暗めでした優しい雰囲気のものが多く

美しい女性に注目してきました(^-^)

 

つい先週行ったのが

オルセーのナビ派展

三菱一号館美術館 5月21日まで

 

ナビ派の「ナビ」とはヘブライ語で預言者の意味だそうです

19世紀末のパリで新たな美の預言者として前衛派の若き芸術家たちの

芸術活動だったようです

 

ジャポネスク・・・日本の芸術から影響を受けた作品も多数あって

浮世絵?的な構図もありました

全体的に重々しい「芸術」や「宗教画」から少し離れていて

もっと現代的なポップなイラストーションへと

近寄っているような感じの作風も多数でした

 

洋服の柄なんか見ていて楽しかったですよ〜

 

まだたくさんの観に行きたい美術展が目白押しです〜

 

 

 

 

四角い月・・

日記 comments(0) - neko-tomo

すっかりご無沙汰です〜

アレヤコレヤ

そんなこんな・・

怒涛の4月を過ごしております^^;

皆様はお元気でしょうか〜

 

さて、昨日の夜!

ふとベランダに出て見上げた夜空に浮かぶ月・・

あれ?四角い・・・?!

ひし形を2つ合わせたようなイビツな形に見えます

 

・・これってやばくね?

 

ということで本日メガネ屋サンへと足を運びました

1年くらい前?から乱視が入ってきているとは言われていて

見えるけど2重だったり、

3が8に見えたり・・・典型的ですね(笑)

視力も落ちてきていたし・・

でも月が四角くなるとはっ!

 

手軽なところで「JIN」でサクッと作りました

フレームも今までにない色を選んで差別化しました

しばらく手仕事はこれで頑張ります!

 

がま口ワークショップ

手作り comments(0) - neko-tomo

4月になったのに!寒い日が続きますね〜

真冬に逆戻りですね

 

がま口の本をいくつも出されている越膳夕香先生のワークショップへ行ってきました。

場所は蔵前にある金具のお店、角田商店さん→こちら

 

作ったのはペンケース!

表側も内側も皮を使用しています。

 

使用する皮の色が選べるようにたくさん用意されていて

作った人の個性がそれだけでも出て楽しかったです

私?濃いめのくすんだグリーン!(笑)

いや、息子さんが欲しいって言うそうな色にしておきました

 

がま口の作り方はいろんな本に載っていますが

イマイチ納得しきれていなかったんですが、

実際にプロ?の方!に教わると目から鱗!

効率的に、失敗の少ないようなやり方を教えていただきました。

コツ!ってやつですね!

マジで勉強になりました

 

あとは練習?あるのみ!

納得しても、出来るわけじゃない・・ですね

と言うわけで同じ金具を購入してきました

近いうちに復習します!

 

蛇腹のカードケース

カルトナージュ comments(0) - neko-tomo

昨日は月に一度のカルトナージュのレッスンでした〜

今月は日程が合わずに違う日に振り替えていただいたので

お久しぶり〜に会う方達と一緒でした

楽しかった!!

作ったのはこちらの内側が蛇腹になっているカードケース

(アトリエプラージュのオリジナル作品です)

縫わないシリーズの第??段です!

 

カードを入れるためのこの蛇腹、

作り方を教わってしまえば「なるほど〜」ですが

最初に考えつくのがすごいですよね

 

昨日は同じ作品を作った方が仲良しの方だったので(^-^)

ちまちまとお話ししながら楽しく作れました〜

会えてよかったですよ〜

ありがとうございました

 

3月もそろそろ終盤

桜の花もほころび始めているようですね

そして何と言っても日が伸びてきて

帰り道が明るい!

あっつい夏はちっと苦手ですが

春の心地よい季節が待ち遠しいですね(^-^)

 

 

手仕事展

日記 comments(0) - neko-tomo

表参道ヒルズでエルメスの手仕事展がやっています

お友達に誘ってもらって、見に行ってきました

 

エルメスの製品を作る工程を惜しげも無く披露してくれていました

手元近くまでじっくり見ることができます!

 

エルメスと言えば、馬具から始まった革製品

お道具類も美しい!

 

 

シルクスリーンでプリントされたネクタイが裁断されて芯を貼った状態です

ここから縫ってネクタイとなっていきます。

そのかがる作業が素早くて、そして美しかったです!

 

 

シルクスクリーンでスカーフをプリントする途中です

真っ白な無地のシルクに昔ながらの製法で一色づつ乗せていくやり方でした

使っている色の数だけ版下があり、少しでもずれたらそこで破棄!

真剣勝負ですよね

 

この他にも色々あったんですが、時間もなかったし

何よりもすご〜い混雑で近寄ることもできないところがいくつもありました。

残念!

 

老舗にはやっぱり!というこだわりとその技術への信頼と確信が

あるんだなと思いました。

手作り好きにはたまらないイベントでした〜♪

 

あっ19日(日)までの開催です

ご興味がある方は急いで〜〜

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM